モヤモヤ 内省

新しい令和時代を生きるうえで大切にしたいこと

こんにちは、たつおです。

今日は2019年5月1日、令和元年5月1日。新しい元号の1日目です。

普段は元号のことなんか考えないし、ミーハー感バリバリですが、令和ブームにあやかります。

今日をいまの一瞬として捉えると、何の変哲もない1日かもしれません。でも、後から振り返ると時代の境目になる1日になるんだろうと思います。なので、今日の令和元年1日目は、自分が今後どう生きていきたいかを考え、それを表現する機会にしたいと思います。とはいえ、どう生きていきたいかが明確に定まっている訳ではなく、今の悩みや不安を書くのに留まると思います。

この文書が、最終的に誰のどのような役に立つのかわかりませんが、何となく面白そうだなと思うので、記事にしました。

令和について

令和は、「何をするにもよい月」ということを意味する「令月」の”令”と「争いごとがなく穏やかにまとまる」や「やわらいださま。ゆったりとして角立たない」、「日本」を意味する”和”からできています。

令和には

人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ

という意味が込められています。

新しい時代を生きるうえでの悩み(欲求)について

また、令和には、「梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたい」という願いが込められています。いま日本社会に広く目を向けると、やりたいことや好きなことで生きる個人がたくさんいるように感じられ、時代を象徴する言葉でぴったりだしいい言葉だなと思います。

一方で自分自身に目を向け返してみると、まったくそんなことはないですね。人生をかけてやりたいことは相変わらず見つからないし、活躍している20代の人と自分を比較して、悶々と生活する日々が続いています。

具体的に自分が抱いている感覚は次のようなものです。

  1. お金が欲しい
  2. 彼女が欲しい
  3. みんなから自分の存在や自分の行なっていることを認められたい

という感じです。笑

最近、関心のあるマズローの欲求5段階説を参考にしながら、割と真面目にこの3つについて考えていきたいと思います。

1.お金が欲しいという悩み

金銭的に結構ギリギリな生活をしているので、感じる悩みの10-20%くらいはこれです。欲求5段階説でいうところの「安全の欲求 (Safety needs)」に当たると思います。

遊んだり、興味関心で何かしたい欲と家計をうまくコントロールできないことがあって、この状況にたまに陥ります。他人からすると、まともに給料もらってるんだし、自分で気をつけろよって感じですよね。

でも、遊んだり興味のあることを我慢することが嫌だと感じるようになってきたので、我慢する必要のないくらいのお金を稼げるようになりたい、というのが根底にある気がします。

2.彼女が欲しいという悩み

なんで彼女が欲しいのかを真剣に考えてみました。引かないでください。

理由はただ1つで、他者に受け入れられている感覚や安心(心が安らかでいられる人間関係)が欲しいという感じな気がします。

欲求5段階説では、「社会的欲求と愛の欲求 (Social needs / Love and belonging)」で、悩みとして感じている割合は30-40%くらいです。

昔は自己否定の感覚がもう少し強くて、何で自分は生きているのだろうとかよく悩んで、頭の中だけで思考して負のループに陥ることがよくありました。最近は、ほとんどそんなことはないです。その要因として割と大きな影響を与えてくれたのが、元彼女の存在だと考えています。

自分にとても優しくしてくれたし、他人に気も遣えて、価値観の合う方でした。愛をくれたなーと今は感じています。その過去の感覚が今の自分を支えてくれています。

未来に話を繋げるために、なんで彼女ができたのかと考えると、純粋に当時の自分が考えていることとやっていることがバッチリ合っていて、自分にかなり自信があったからではないかなと思います。

今の自分に自信がない状態かと言われれば、別にそうではなくて、もっと素直に、楽しく生きることを求めている状態だと思っています。

3.みんなから自分の存在や自分の行なっていることを認められたい

いま一番悩んでいるのが、この部分です。割合としては40-50%くらい。欲求5段階説の「承認(尊重)の欲求 (Esteem)」です。

いろいろ試行錯誤はいるのですが、なかなか人生をかけてやりたいことなんて簡単に見つからないんだなという壁にぶち当たっています。今はその状況を多少客観的にみれていて、そんな自分を楽しもうとしている自分がいることを認識できています。課題としては、もっと素直に行動してみること、チャレンジしてみることが大切だなと感じています。共に歩む仲間も欲しい。

結論、他人に捉われず、自分の心に素直に従うことが今の自分に一番大切だと思っています。笑

全然まとまりのない文章で締めも特にないですが、何かコメントいただけると嬉しいです。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です