travel

【定光寺】名古屋駅から30分。自然が多い観光スポット

こんにちは、たつおです。

自然に触れたくて、名古屋から手軽に行ける自然いっぱいの観光地に行ってきました。今回は、名古屋駅から電車で30分ほどの瀬戸市にある定光寺について、魅力や見どころ、行き方を紹介します。

自然がいっぱい。愛知県瀬戸市の定光寺

定光寺はJR中央本線で名古屋駅から多治見方面へ30分ほど行ったところにあります。名古屋の中心部からすぐに行くことができるのに、山、川、公園など自然が満喫できるところが魅力です。

定光寺周辺の観光ポイント

定光寺駅から定光寺に行くまでに見るところがたくさんあるので、ルートに沿って紹介します。

定光寺駅

定光寺駅はとても珍しい駅で、山の崖の中腹にあります。崖の上にあるので、駅を利用するために、かなり急な階段を昇り降りします。これだけ山に囲まれているので無人駅で乗車券が販売されていません。

城嶺橋・千歳楼

駅を出て南に少し歩くと、城嶺橋が見えてきます。この橋の上からの眺めが最高で、

眼下に庄内川が広がり、雄大な渓谷の中に身を置くことができます。

橋の南側には、千歳楼という建物があります。ここはかつて旅館でしたが、放火があって、今は廃墟になっています。現在は心霊スポットになっているそうです。窓とかが割れたままになっていて普通に怖いですね。

健康の道

定光寺公園に続く道で軽く山登りができる山道です。20分くらいの道のりで、起伏も激しくないため、オススメです。山道に沿って川が流れているので、川のせせらぎを聞きながら、歩いてリフレッシュしましょう。

僕が歩いた時はヘビがいました。夏は虫も多いと思うので、歩くとき服装には気をつけてください。

定光寺公園(正伝池)

健康の道を20分くらい進むと定光寺公園に着きます。芝生が広がっているので、寝転がったり、走り周ったり、ペットと遊んだりすることができます。いろいろ楽しめます。家族連れの方は、テントを張って、ゆっくりするのもいいですね。駐車場があるので、車でくることもできます。

ここまで来るのに少し疲れるので、定光寺へ行く前に一休みしてもいいですね。

 

定光寺

定光寺公園から徒歩5分くらいのところに参道の入り口があります。参道は階段が続いていて、少し登ります。

定光寺は1493年の南北朝時代に建てられたお寺です。僕が行ったのは5月でしたのでしたが、四季折々で景色を楽しめるので、春夏秋冬、何回もきたいです。感じられるパワーが凄くて写真が取れませんでした。

詳しくはwikipediaのページをどうぞ⇨定光寺

展望台

定光寺から2-3分で展望台があります。そこからの眺めです。

番外編:ごはん屋さん

定光寺公園のそばに定食屋さんがあります。お店の名前はわからないのですが、お好み焼きや焼きそばなど鉄板料理を中心に提供しているお店です。僕は肉丼を頼みました。

お袋の味で、とっても美味しかったです。値段も500-600円と良心的なお店でした。

 

定光寺周辺の見どころを紹介してきました。これだけ見どころいっぱいなのに2-3時間あれば見て回ることができます。ちょっと時間が空いてるけど、1日は余裕がないという人も名古屋からすぐで手軽に楽しめるので、行ってみてください。

 

定光寺への行き方

■電車

名古屋駅からJR中央本線で多治見方面へ約30分 500円(片道)

定光寺駅から徒歩30-40分(片道)

■車

名古屋駅から約50分(定光寺公園のそばに駐車場あり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です