blog

WordPressとは?ブログとしての機能やメリット・デメリットを解説

WordPressとは何か知りたい。ブログとしてどんな使い方ができるの?他のブログサービスとの違いを教えて欲しい!

このような疑問に答えます。

 記事の内容

  • WordPressとは何なのか?
  • WordPressの基本的な機能
  • ブログ記事を作るためにできること
  • 他のブログサービスとの比較、メリット・デメリット
  • WordPressでブログを始めるのに必要なもの

 記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在Webマーケティングの会社でSEOライターをしています。クライアントさんのブログ記事や事例記事をWordPressで毎日執筆しています。

WordPressとはWebサイトを運用できるシステムのこと

WordPress公式サイト

WordPress(ワードプレス)とは、制作したWebサイトを簡単に運用したり、管理したりすることができるシステムのことです。こようなシステムをCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と言います。

WordPressはCMSの中で世界シェアが最も大きく、世界のCMSマーケットシェアの63.6%を占めています(2020年11月現在)。また、日本でのシェアもダントツトップで82.8%となっています。(参考:Usage statistics of content management systems

WordPressが世界中で使われているのは、Webページを追加・編集するためのプログラミングが不要で、誰でも使うことができる便利なシステムだからです。

例えば、新しいブログ記事をボタン一つで追加することができます。

Webライターやデザイナー、プログラマーなどWeb系の仕事をしたい人は、WordPressについて間違いなく知っていたほうが良いです。

WordPressの基本的な機能

WordPressでは様々な機能を利用することができます。

ここでは、以下の基本的な機能を3つ紹介します。

  • 記事の追加投稿
  • デザインテーマの設定
  • プラグインの利用

記事の追加投稿

サイトに新しいWebページを追加していくことができる機能です。

例えば、ブログやコラム記事、事例記事などを投稿していくことができます。

操作方法はとてもシンプルで、管理画面から「投稿」、「新規追加」をクリックして、コンテンツを作成し、「公開」ボタンを押すだけです。

記事の内容を作る作業は別で発生しますが、サイトをインターネットに公開するのに必要な作業はこれだけです。

デザインテーマの設定

WordPressでは、サイトのデザインを自分の好きなように設定することができます

最も簡単な方法が、配布されているテーマをインストールする方法です。「WordPress テーマ」、「WordPress テーマ 無料」などでGoogle検索してみてください。いろいろなテーマが出てきます。

例えば、このサイトではAffinger5という有料のテーマを購入・カスタマイズして使っています。テーマはもともとWordPressで設定されているものや、ネット上で無料配布されているものもあります。

テーマをインストールする以外にも、HTMLやCSSなどコーディングを行って一からデザインを作ることも可能です。

しかし、こちらは少し専門的な知識が必要になります。WordPress初心者の方はテーマの利用がおすすめです。

プラグインの利用

プラグインとは、拡張機能のことです。無料でWordPressに便利な機能を追加することができます。

例えば、SEO対策やディスプレイ広告の表示、バックアップなど、必要な機能を随時追加することが可能です。

方法はとても簡単です。追加したいプラグインを検索して、インストール・有効化し、それぞれの方法にしたがって設定するだけです。

ブログ記事を投稿するためにWordPressでできること

ブログ記事をWordPressで投稿するためにできることはたくさんあります。

こちらはテーマによって利用できる機能は異なりますが、見出しの設定や画像設定、文字の装飾、リンクの追加、表の挿入などは基本的にどのようなテーマでも行うことが可能です。

その他に、SEO対策としてのmetaディスクリプション(検索結果でタイトルの下に表示される文章)の記述や、記事カテゴリーの設定も可能です。

WordPressと他のブログサービスとの違い、メリット・デメリット

続いて、WordPressと他のブログサービスとの違いやメリット・デメリットを紹介します。

「はてなブログ」や「livedoorブログ」、「Amebaブログ」など、WordPress以外にも無料のブログサービスはたくさんあります。

WordPressの特徴は、ドメイン(URL)を自由に設定できることです。

ドメインは検索エンジンの上に表示されるもので、Webサイトの住所みたいなものと考えてください。はてなブログやlivedoorブログなどは、このドメインが指定のものになります。

はてなブログのドメイン

はてなブログのドメインは、hatenablog.com

一方、WordPressでは末尾も含めて、ドメインを自由に決めることができます。

例えば、.com、.net、.orgなどです。当サイトはWordPressで作っており、末尾を.netにして、URLを決定しました。

ドメインを自由に設定できますので、運営会社がなくなったときにサイトがなくなる心配がありません

続いて、WordPressのメリットとデメリットを説明します。

WordPressのメリット

  • デザインを自由にカスタマイズできる
  • 広告やアフィリエイト、ビジネスとしても収益をあげやすい

デザインを自由にカスタマイズできる

先述したとおり、WordPressはテーマやプログラミングで自由にデザインを変えることができます

例えば、はてなブログではデザインを変えるのに基本的にはデザインテーマを洗濯するだけです。

一方、WordPressではHTMLやCSS、PHPなどWeb系の言語がわかっていると、自分のしたいように一部だけデザインを変えたり、サイトを一から制作することができます。

広告やアフィリエイト、ビジネスとしても収益をあげやすい

WordPressのサイトでは、自由に広告を貼ったり、アフィリエイト商品を紹介することができます

反対に、無料で使えるブログサービスには制限があることが多く、自由に稼ぎづらいです。理由としては、悪質なサイトやページが増えると、その会社自体の評判が下がってしまうからです。

WordPressでは、制限などを一切気にする必要がありません。ブログでお金を稼ぎたい人にはWordPressをおすすめします。

WordPressのデメリット

  • デザインのカスタマイズに手間がかかる

  • サイトを立ち上げるのに費用がかかる

デザインのカスタマイズに手間がかかる

WordPressでは、自由にデザインを作成することができる分、手間がかかります

テーマなどに頼らずに作ろうとすると、HTMLやCSSなどのプログラミング言語が必要になります。

しかし、最近ではカスタマイズ機能が豊富なテーマが販売されているので、そちらを利用すれば、初期設定のみであまり手間をかけずに整ったサイトデザインにすることも可能です。

サイトを立ち上げるのに費用がかかる

WordPressでWebサイトやブログを立ち上げるためには、初期費用としてドメインの取得やテーマの購入、運営費用としてサーバー代がかかります

WordPressのシステム自体は、無料で利用することができますが、お金がかかってしまうのはこのためです。

しかし、サイトで収益化することに成功すればその元を取ることができて、デメリットも無くなります。

続く最後の段落で、WordPressでブログを始めるために必要なことと、おおよその費用を解説します。

WordPressでブログを始めるために必要なこと

  • ドメインの取得
  • サーバーのレンタル
  • WordPressのインストール

WordPressでブログを始めるために必要なことはこの3つです。詳しい方法は別の記事で説明しますが、ここでは3つの作業が必要な理由を紹介します。

ドメインの取得

WordPressは、はてなブログやlivedoorブログのように独自のドメインが割り当てられていません。

そのため、自分で.comや.netのようなドメインを取得することが必要です。

ドメインは、お名前.comなどで取得することができます。料金は数百円から高くても1,000円程度です。実際に値段がどれくらいなのか確かめたい方は、下のリンクからお名前.comにアクセスして、URLを入力して確認してみてください。

お名前.com

サーバーのレンタル

サーバー(server)とは、Webサイトを表示するためのデータを保管する場所のことです。

皆さんが見ているサイトは、普段どこかのサーバーに保管されています。そして、リンクをクリックすることで、サーバーからWebサイトを引っ張りだしてきています。

保管されているのは文字情報や画像、音声ファイルなど様々です。WordPressでは、このような情報をサーバーに保管しておくことが必要になります。このサーバーへの登録の初期費用と情報の保管料がサーバー代として毎月かかります。

料金はサーバー会社によって様々ですが、僕が使用しているエックスサーバーは初期費用3,000円、月額1,000円程度です。

エックスサーバー

WordPressのインストール

最後に必要なのが、レンタルサーバー上にWordPressのデータベースをインストールする作業です。

難しそうに聞こえますが、最近はレンタルサーバーの管理画面などでボタンをクリックすれば、データベースをレンタルサーバーにインストールできるようになっています。

WordPressのインストールで調べながらすれば簡単に行うことができるので、身構えずに挑戦してみてください。

WordPress

まとめ

以上、WordPressとは何か、機能や特徴、メリット・デメリットを紹介しました。

WordPressは慣れるまでに少し時間がかかります。ただ、人生を豊かにする武器になると思います。

これからWeb関連の仕事をする方やブログで稼いでいきたい方は、WordPressのブログに挑戦してみてください。

-blog

© 2020 たつおのブログ Powered by AFFINGER5